パートナーたちの声

VOICE

自分が頑張ってきたことが
正しく評価される制度があります!

訪問歯科衛生士

反頭 由紀子DH勤続年数 14年目

INTERVIEW

  • 吉永歯科医院を選んだ理由

    過去に勤務していた歯科医院では歯科衛生士の先輩方がほとんどいらっしゃらなかったため、新しく働く歯科医院を探すにあたり、歯科衛生士の先輩がたくさんいて、わからないことがあった時に質問ができ、サポートしてもらえる環境、体制が整っている職場がいいな~と思い、吉永歯科を選んだと記憶しています。実際に就職してみると、従業員の数がかなり多くてびっくりしました!

  • 職場の上司・先輩ってどんな人?

    本当に様々な年代の先輩方がいらっしゃり、質問したことに対し、すぐに答えが返ってきます!働いてみてまず思ったことが、みなさん凄く勉強熱心で、知識を増やし、診療に取り入れようとする努力が凄かったことです。仕事のことは勿論、プライベートでの悩み事などの相談も親身になって聞いてくれる方ばかりです。訪問診療部のベテランの歯科衛生士はパートの方も多くいらっしゃいますが、無理なく家庭と仕事の両立をされていますし、産休を取り、復帰され自分のペースで働いている歯科衛生士もたくさんいます。

  • 吉永歯科医院の「ここがいい!」と思うところは?

    「学び」の機会が多いところです。院内の勉強会始め、外部からも講師を招いてのセミナーも定期的に開催されており、自分だけでは身に着けることが出来ないような知識を取り入れることができます。又、訪問診療部のパートナーと認定資格取得のため、県内・県外の会場に勉強に行くこともありました。泊まりで県外に行っている時などは、夜はみんなで飲みに出かけたりしていましたので、楽しい思い出としてずっと残っています。

  • 吉永歯科医院ってどんな雰囲気?

    明るく楽しい職場です。女性がたくさんいますが、サバサバしている方が多く、ギスギスしたところは特にないと思います。吉永歯科は現在、総勢70名のパートナーが在籍しています。歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士、受付、事務、総務と職種は様々ですが、仕事をする上ではみんな平等に接しています。
    それぞれの職種がそれぞれの立場で分け隔てなく意見を述べることができるなかなか珍しい歯科医院だと思います。

  • 入職してから苦労した思い出、いい思い出について

    私が就職したばかりのころは、訪問診療部には正社員の歯科衛生士が一人もいらっしゃらずパートさんのみでした。その為、訪問診療に出かけて帰りが遅くなってしまった時などは帰社すると先輩方はみんな帰ってしまわれていることが多々ありました。先輩方がいらっしゃる早い時間帯にわからないこと、聞きたいことなどは全て聞いておかないと!!と必死でした。今では訪問診療部の歯科衛生士の正社員は6名にまで増えましたので、当時のようなことはもうなくなりました。

  • 今の仕事のやりがい

    3年前(2018年)から、あしたのチームによる人事評価制度が導入されることになり、個人で立てた目標と部門全体の目標を達成することによって自分が頑張ってきたことが正しく評価され、その評価が直接、昇給に繋がるという仕組みが出来ました。評価後の昇給は年に2回行われ、ベースアップのチャンスが大幅に増えました!実際にしっかり給料に反映されているのでやる気UPにも繋がっています。今後も自分自身と、パートナーの努力でどんどん目標を達成し、結果を出してみんなでお給料を上げていきたいです!

  • 将来、目指している姿は?

    60代になっても働いていたいと思っています。訪問診療部の素敵な先輩方を見ていて、人生経験豊富で年齢を重ねたからこそできる配慮や対応などがあると思います。現場にでる体力がなくなった時などには裏方としてサポートを行ったり、患者の管理を行ったりと、その時の事情・状況に対応できるような柔軟なシステム作りを今後、出来ていければいいなと考えています。

ブランクをお持ちの方

長い期間、仕事を離れていれば、誰しも不安はあると思います。知識の遅れは取り戻せるのか、技術を忘れてしまって体が動かないのではないか、子育てや介護など家庭と両立することはできるのか、その他にも、様々な不安があるかと思います。ですが、これから入社する方にはぜひ安心して頂きたいと思っています。現在も、徳治会全体で、ブランクから復帰したパートナーが活躍しています。10~20年のブランクから復帰したパートナーもいますのでお気軽にご相談ください。