パートナーたちの声

VOICE

とても温かい雰囲気
職場です

外来歯科衛生士 オペレーション

廣瀬 知寿子勤続年数 26年

INTERVIEW

  • 松下歯科医院を選んだ理由

    専門学校の先生から、「松下院長はすごく勉強されていて、とても感じのいい先生だから、一度見学に行ってみたら」と薦められました。
    見学に行った時、院長が滅菌消毒コーナーをされていて正直ビックリしましたが「ドクター・歯科衛生士関係なく、手が空いた人がやれる事をやればいい、みんなも一生懸命働いてくれているから」と言われたことを聞いて、ここで働かせてもらおうと思いました。就職し26年経ちましたが未だに院長はそのスタンスで働かれています。頭が下がります。

  • 職場の上司・先輩ってどんな人?

    「人に言われてやる仕事ほど、面白くないものはないよ」と言われた事がとても心に残っています。新人の頃は指示待ちになりがちですが、自分で考え行動する事を先輩方から教わりました。
    そのおかげで、常に先の事を考え、行動する事が当たり前にできるようになりました。自分が上の立場になって思う事が、人に任せる事は逆に難しい事だと感じています。
    それを私の新人の時から実践して頂いたことに感謝しています。

  • 松下歯科医院ってどんな雰囲気?

    長年勤めているパートナーが多い事、家族よりも長い時間を過ごしているので、何でも話せる第2の家族みたいな感じです。
    院長は気遣いの人です。『ありがとう』をいつも言って下さいます。それに応えるようにみんなも優しい気遣いのできるパートナーに育ってくれていて、とても温かい雰囲気の職場だと感じています。

  • 入職してから苦労した思い出、いい思い出について

    私が入社した時は、松下歯科も開業当初だったという事もあり、入社初日から2時間以上の残業だったので、とんでもないところに就職してしまったという思い出があります。それから松下歯科もチームとしてまとまり、成長できた事で、そんな時代があったと思えないくらい、全く残業がなくなりました。歯科医院では珍しい事なので働く職場としてここは自慢できます。

  • 今の仕事のやりがい

    私も長く歯科衛生士をやってきて、以前は自分の担当した患者さんの笑顔を見れることが一番やりがいにつながっていましたが、今は若手の歯科衛生士が患者さんから笑顔をもらえたり、お褒めの言葉を頂いているのを近くから微笑ましく見ています。パートナーの成長が私の今1番のやりがいです。

  • 将来、目指している姿は?

    徳治会に、パートナーや患者さんが沢山集まってくれ、その3者がいつも健康でニコニコしている素敵な歯科医院になれるよう、携わっていければと思っています。

ブランクをお持ちの方

長い期間、仕事を離れていれば、誰しも不安はあると思います。知識の遅れは取り戻せるのか、技術を忘れてしまって体が動かないのではないか、子育てや介護など家庭と両立することはできるのか、その他にも、様々な不安があるかと思います。ですが、これから入社する方にはぜひ安心して頂きたいと思っています。現在も、徳治会全体で、ブランクから復帰したパートナーが活躍しています。10~20年のブランクから復帰したパートナーもいますのでお気軽にご相談ください。